QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2019年10月24日

心と体を養うメニュー作り♪

こんにちは~

10月も末となり、日が落ちるのも早くなってきましたねkao1

今日は、センターの調理室に保健師さん、食生活改善推進員のみなさん、ヘルスメイトのみなさんが集い「食生活伝達講習会」が行われました。


今日のメニューのポイントは
「フレイルに気をつけよう!カルシウムを上手に摂り入れる」でしたface10

フレイル」とは・・・
加齢により心身ともに衰えた状態のことで、適切な対応で改善ができるとのこと。。

「フレイル」にならないためには、丈夫な骨を維持することが重要とのこと!
そのために考えられたカルシウムたっぷりのメニューがこちら!

・ごまおはぎ      ・小松菜の納豆あえ   ・しらすと枝豆のおろしあえ
・小松菜の味噌汁   ・鯖みそ缶のグラタン風

減塩なども考えられているこちらのメニュー、なんと一日分のカルシウムが摂れるそうです!!
心と体を養うために、意識的な食生活を送りたいですね~face01  


Posted by 吹浦まちづくり協議会 at 17:01Comments(0)

2019年10月15日

でるか役満!?吹浦麻雀大会!

こんにちは~

台風が列島を襲ったこの3連休icon05
幸い被害が少なかったここ吹浦地区では13日に秋季麻雀大会が行われました(^^)



今回の参加者は総勢16名の雀士のみなさんface02
今回の台風で被害に遭われた方への黙祷を行ったのち、競技に入りました。





吹浦地区には昔から根強い麻雀文化があり
10~20代の雀士もザラにいるそうな!?


なんと役満(もっとも点数の高い役の1つ)
「国士無双」もでました!!おめでとうございますkya-


1位・2位・3位の方は賞品と記念撮影camera
次回の開催もお待ちしております!!
  


Posted by 吹浦まちづくり協議会 at 15:43Comments(0)

2019年10月07日

吹浦最速王はだれだ!?

こんにちは~face01

今日は、10月6日に行われた「吹浦ミニ四駆大会」をご紹介!!



ふとした会話がきっかけで、ここまちセンのイベントとなった「ミニ四駆大会」
当時熱中した大人たちだけで無く、ミニ四駆に触れたことのない子ども達も
ミニ四駆作りから楽しめる内容とし、今年で3回目の開催となりましたicon17

今回のコースはこちら!!

まちセンのホールを半分使った、過去最大級のコースを作りあげていただきましたicon12

まず、ミニ四駆を持っていない参加者の方はミニ四駆作り
すでに持っている方はコースを試走させますf01


準備が完了したらレーススタート!!


ゴールするためには傾斜があるバンク路や、ジャンプ台など様々な難関をくぐり抜けなければなりませんface08





コース攻略のために、パーツを変えたり、潤滑油の調整をしたり・・・
ミニ四駆の奥深さを改めて知ることができましたface02

見事優勝した子にはお菓子の詰め合わせをプレゼントicon27


大人の皆さんも童心に返って楽しんでいる様子でした!!
みなさん白熱したバトルをありがとうございましたkya-  


Posted by 吹浦まちづくり協議会 at 17:03Comments(0)

2019年10月02日

ふるさとCM大賞のメイキングに潜入です!!

こんにちは~(^_^)/

季節外れの暑さとなった今日この頃

吹浦地区では「山形ふるさとCM大賞」に出品するための
CMが撮影されていました~face02

2016年、2017年と2年連続で大賞を受賞していた遊佐町。
三連覇を狙った2018年は、惜しくも映像賞に留まってしまいましたkao10

再起をかけて作る今年のCMの舞台はなんと
ここ吹浦だったのです!!


撮影会場に大量に積まれていた「わら」・・・


見たことのある「腰みの」・・・

ここまででお気づきの方もいるかもしれませんが
今年のCMの題材は昨年ユネスコ無形文化遺産に登録された「アレ」なのですkao12

撮影が佳境に入った今日の時点でも
素晴らしい仕上がりのCMとなっていましたよ~!!

見事大賞を受賞し、TVで放映される日を心待ちにしておきましょうicon12




  


Posted by 吹浦まちづくり協議会 at 15:38Comments(0)

2019年10月01日

恵みの季節、収穫の秋

こんにちは~

今日は先週の金曜日に行われた
吹浦小学校5年生の「稲刈り体験」の様子をご紹介!!

今年の5月に「田植え体験」を行った吹浦小5年生HAPPY学年のみなさん。


そのHAPPY田んぼには金色に色づいた稲穂が風に揺られていました


まず田んぼの先生から稲の刈り方を教えてもらいます。

「間違って指を切らないように」との注意があり真剣にお話を聞くみなさん。

さっそく稲刈りがスタート!!




初めての稲刈りに最初は苦戦していましたが
いまの子どもたちの飲み込みは早いものです・・・
1時間もかからずに稲を刈り終えてしまいましたface08


刈り取った稲穂は束ねて、日干しにします。
先生のお話によると自然乾燥米は昔は高値で取引されたそうですよ~

田植えから稲刈りまでを機械では無く自分たちの手で行った5年生。
今回の経験から、昔の人の苦労や農業技術の進歩など様々なことを学んだでしょう。

私たちが毎日当たり前のように食べている「お米」のすごさを改めて感じることができましたicon12

  


Posted by 吹浦まちづくり協議会 at 16:23Comments(0)